車査定の学習帳

車を売る前に知っておこう

車は売り方によっては得もすれば損もします。

どうすれば損をしないのかを一度勉強しておきましょう。とは言っても知っておくべきことはそんなに多くはないし、そんなに難しいものでもありません。

それら最低限これだけ知っておけば大丈夫という知識をまとめてみたのがこのサイトです。

各個別ページを見るもの大変だという人は下の結論まとめだけでも読んでみてください。車の売却値段に差が出るはずです。

一括査定が一番高く売れる

一括査定が一番高く売れる

どの店に車を売ればいいのだろう?

みんな悩みますよね。でも重要なのは店ではありません。売り方です。

一番高く売れる方法はネットの一括査定です。買取店同士が競争することになり、各店がライバル負けまいと競り合ってくれるからです。

車を高く買ってくれると評判のお店に売りに行っても実はそれほど高価買取にはなりません。競争相手がいないのにわざわざ高い値段を出すなんてバカげていますからね。

高価買取というのは競争相手がいるときに初めてお目見えします。そしてその状況を誰でも作れてしまうのがネットの一括査定なのです。

他の売り方と比べると10万円とか20万円ぐらいは差がつくと言われています。

しかし一括査定もデメリットがまったくないワケではありません。

そのあたりを的確に解説しているサイトがあるので、一括査定を利用するなら一度目を通しておくべきです。

参考サイト⇒車一括査定の電話しつこい!意外な方法で解決しました


一括査定が苦手な人はオークションで車を売却するという方法もあります。そうした情報にも触れられています。

その他はあまり気にしなくていい

車を売るために一番大事なことはひとつ

車を高く売るためには査定に前に洗車をしておくとか、決算期に売るとか、いくつか注意点があります。

しかしあまり気にしなくていいです。当サイトでもそれらを解説するページを用意しましたが、オマケみたいなものです。

というのも査定額にそれほど影響があるワケではないからです。

洗車なんてしてしなくても査定額は変わらないと主張している人もいるぐらいです。車を売るタイミングについても気にする必要ないと言う人がいます。

それらはある意味正しのです。影響があったとしても微々たるものだから。

車を査定するときに一番大事なのは売り方です。これでほぼ決まります。ここで失敗したらもう何をやっても無駄です。洗車しようがタイミングに気を使おうが焼け石に水。

この事実が車の売却では一番大事なことです。車の売却値段はほぼ売り方で決まってしまうのです。

車を高く売れるのはやはり一括査定

車を高く売る

一括査定

オークション

買取店に売る

ディーラーで下取りしてもらう


車を売る方法は一般的に4つありますが、高く売れる順番には上に示したとおりです。やはり一括査定には他はかないません。

申し込み直後に電話がジャンジャンかかってくるため、一括査定は嫌だという人ってたまにいますよね。

しかし高く売りたいなら一括査定が一番です。何の苦労もなく車が高く売れたらそれが一番いいのですが、世の中そんなに甘くはありません。

オークションは手軽だし買取金額もそこそこいいレベルです。しかし高値という点ではやはり一括査定より低くなります。

▲ TOP