車査定の学習帳

車買取でよくあるトラブル

中古車買取店の宣伝がテレビなどの多くのメディアで行われるようになっていますので、乗っている車を手放す時に中古車買取店を利用する人も増えていますが、思わぬことでトラブルになることもあります。

見積もりをしてもらうのが無料だと思っていても、後で見積もりをしたことに対して料金を請求されたりすることもあります

。このような場合は、見積もりなどのサービスを利用する前に、無料か有料かをはっきりと確認することが大切ですが、口頭の確認だけは後で証拠となるものがありませんので、書面やメールなどの後で確認ができるようなもので確認してから、サービスを利用すると間違いがありません。

買取の契約が成立した時は見積もりが無料となる場合や期間限定で無料にしているなど紛らわしいこともありますので、そのような点も含めて確かめてから、見積もりの依頼をするようにします。

見積もりで料金を請求されない場合でも、買取の契約をしないでいると何度も連絡が来て、車を売却するよう催促されることもあります。

その買取店に売却する意志がないのであれば売却しないことを伝えて連絡をしないように言う必要がありますし、もう少し検討する時間が欲しいのであれば具体的な期日を伝えて、こちらから連絡するので連絡を控えて欲しいと言うようにします。それでも、連絡があるようでしたら、その会社の責任者に連絡をするなどしなくてはなりません。

その他の車の買取に関するトラブルとしては、査定額と実際の買取額が違うことがあります。査定額に満足をして、買取の契約をしようとすると査定額よりも少ない金額が提示されるのです。これは、事前の査定とは別にもう一度査定を行うことで買取金額が少なくなったと説明されることがありますが、何か釈然としない感じがします。

初めの査定額が出てくる時に、この金額が正式な買取金額になることや後で査定が行われないことなどを確認して、取引を継続すると良いでしょう。

基本的には、サービスを利用したり契約を結ぶ前に、資料や書類を丹念に読むようにすれば、トラブルを回避することができます。

一括査定に加盟している買取店なら安心

車を売った代金というのはかなり大きなお金になります。買取店の選定はしっかりしたいですよね。

そんなときに一つの指針となるがネットの一括査定。大手ばかりだけでなく、街の小さな買取店もいくつか加盟しています。

一括査定の加盟には審査があるので詐欺まがいの業者は参加できません。だから加盟店はある程度の信頼の指針になります。

一括査定を利用しなくても加盟店はページから見ることが可能。自分が査定をお願いしようと考えている買取店はこのに載っているかどうかを確認してみるとよいでしょう。

載っていたらある程度の信用があるお店だとわかります。

一括査定はいくつか問題点もあるため、利用する際はそうしたデメリットもちゃんと理解した上で利用しましょう。

トップページにそうした一括査定のデメリットも書いてあります。参考にしてください。

▲ TOP